「綴(つづり)」

投稿日:2013年1月10日  作成者:結城 晃一郎

「めでたい画」にたくさんご応募いただき、ありがとうございます。正直に言います。足りません。印刷が上がるまでもう少しお待ちください・・・。(順次発送しております)

 

さて。僕にとって特別な方から、素敵なメッセージが届きました。

去年復活を遂げた伝説のバンド「T-BOLAN」の森友嵐士さん。嵐士さんが直筆のメッセージカードをくださったんです。

ありがとうございます!本当にうれしいです。この1年がんばるぞっ!

嵐士さん(T-BOLAN)の歌を聴き、カラオケで歌いまくった高校時代を過ごした僕にとって、大人になってからできた嵐士さんとのご縁は本当の宝物。地方の人間である僕にも気を使ってくださる人間性に、惚れなおしてしまいました。本当にありがとうございます!

嵐士さんは十数年前のとある「書」との出会いから筆を持ち始め、自分の書きたいものを表現しているのだそうです。で、このカードは封筒に入っていまして。この封筒のひとつの文字がとても気になりました。

「綴」

優しくやわらかいタッチで書かれた「綴」の文字で封がされていたのです。

通常は「封」と書くか、あえて必要がなければ何も書かないですよね。ではなぜ「綴」なのか?

 

「綴」の意味を調べてみます。某国語辞典(笑)には「つづること つづったもの とじあわせたもの」とありました。

では「封」は? ・・・「閉じふさぐこと 閉じた部分」とありました。

なるほど・・・。同じようでまったく違います。

きっと嵐士さんは「綴」に色んな思いを込めていらっしゃるのでは?と思いました。自分と対話して文字を綴ること。『綴り、合わせる=つながる』という手紙が織りなすご縁。そしてもちろん、封をするという意味の「綴」。

ただ事務的に「封」をするのではなく、一文字に思いを込めることでこんなにもメッセージが変わる・・・まさにアーティスト。人柄がにじみ出ているようです。

森友嵐士さん、本当に勉強させていただきました。

本年もよろしくお願いいたします!

 

あ・・・うれしくってお礼の電話したのはいいけど・・・結局「綴」の真意を嵐士さんに聞きそびれた・・・(^^;

めでたい画 大好評です!(^^)

投稿日:2013年1月8日  作成者:結城 晃一郎

皆様。年が明けてあっという間に1週間が過ぎてしまいました。いかがお過ごしでしょうか。

さて。どよまんでOAし、番組に年賀状をくださった方に番組からお送りする「めでたい画」は本当に本当に大好評!たくさんの年賀状ありがとうございます!!

一通一通スタッフが手分けして書き、お出ししていますよ?。

しかぁし!!

毎年の事なんですが・・・たくさんいただいたが故に「めでたい画」が足りなくなってしまいました!なので只今増刷中!

番組で申し上げた通り、1月8日まで到着の年賀状にはしっかり「めでたい画」をお届けします。まだ来ないよ?という方はもうしばらくお時間をください。よろしくお願いいたしますっ。

が、

実は・・・しっかり住所を書いたのに戻ってきたものや、お名前等が書かれていないものもあったりしまして・・・。次回以降送っていただく場合は住所やお名前はしっかり書いてくださいね。よろしくです!

 

※年賀状に記載された個人情報はめでたい画をお送りする以外には使用いたしません。使用後は廃棄処分いたします。

 

本年もよろしくお願いいたします!

投稿日:2013年1月4日  作成者:結城 晃一郎

今年はヘビ年です。蛇蛇蛇(じゃじゃじゃ)?ん!!

山口県岩国市から直輸入したシロヘビです。携帯の待ち受けにいかがですか?わたくしからのささやかなプレゼント(お年始)です。なにとぞ本年もよろしくお願いいたします!

長い物に巻かれつつ、何かあればニュルっと隙間をかいくぐり、細くながーく頑張っていきましょう!(こんな挨拶でいいんかい^^;)

 

ところで・・・みなさん、お正月はゆっくりできましたか?

いや?、僕はゆっくりしすぎまして・・・少し肥えました(爆) いえ、普段から肥えてはいるのですが、さらに肥えました。。。今日からは節制せねばと思っています。

さて。お正月は普段会えない人と会えたり、たまにしか連絡をとらない相手と連絡をとったり。。。楽しいですよね。

今年も僕は箱根駅伝をじっくり見てました。え?局が・・・なんですって?そこは気にせずいきましょうか(笑)

で、我が母校・東洋大は今年も屈指の強豪として注目されていました。大学からは大学報が届きまして。その中にこんなものが。

箱根駅伝観戦ガイドです。開くとこんな感じです。

コースの特徴やら選手の紹介やらがしっかり。これはなかなかの力の入れようです。で、裏はこうなってました!

おぉ。これはド派手な!で、これは単にでっかい広告とかではなく使い道がありまして。

こんな風に掲げて、沿道で応援してね!ってことだったようです。実際に沿道でこの紙らしきものを掲げている方、いました。OB・OGにこういうものを送ってくるなんてすばらしい!!卒業生の心もひとつになるような気がしますよね!きっとテレビの前でこの紙を手にしながら応援した方もいたのでは?

レースの結果は総合2位。優勝は逃しましたがとってもいいレースだったと思います。

たまにしか会えない、連絡もとらない僕ら卒業生も、後輩たちの頑張りを受けてメールを送信しあったりして・・・。懐かしい気持ちになりつつ楽しませていただきました。

ありがとう!後輩諸君!!

さて。新年、がんばってまいりましょう!