映画「はりぼて」2016年に起きた富山市議会の“闇“山形でも上映

投稿日:2020年10月6日  作成者:吉川 明穂

皆さん、お久しぶりです。吉川明穂です。
4月ぶりのブログ更新になってしまいました!

1

ここで、先日9/25のNスタやまがた特集
「やまトク」でもお伝えした、映画情報です!
是非、みなさんに見ていただきたい映画です。

 

私たちと同じJNN系列のテレビ局の
富山県のチューリップテレビが、
2016年に富山市議会議員の不正を追及し、
14人もの議員が辞職する事態となった問題の
ドキュメンタリー映画「はりぼて」です。
山形では、9/25から公開が始まりました。

 

 

2

この放送では、
この映画の砂沢智史監督におこしいただきました。
当時、チューリップテレビの記者として
この問題に取り組んできました。

「政治とお金」と聞くと、
重たい内容で敬遠しがちですが、
議員がカメラの前で問い詰められ、うそをつき、
最終的に白状する姿は、思わず笑ってしまうような
コメディータッチでまとめられています。

不正に使われた政務活動費の総額は実に6523万円。
辞職した14人のうち3人が詐欺罪で起訴され、
去年9月に有罪判決が下っている問題です。

砂沢監督は、数年前のことを映画化した理由を
「あの出来事があっても議会が変わったとは思えなかった。みんなが考える必要があると思った」とし、
「議員もマスコミも、地方政治に興味を持たない有権者もはりぼてなのではと感じた」と
タイトルに込めた思いを口にしていました。

この映画を拝見しましたが、
ニュース取材の素材映像を使っているんです。
悪に立ち向かって不正を暴く砂沢さん達、
報道陣の姿は、まさしく「半沢直樹」のようで、
見ていてすっきりする内容です。

私も改めて、
報道とはこうあるべきだと実感したとともに、
今一度、現在の報道のあり方を考えさせられました。

3

映画「はりぼて」は、
「フォーラム山形」と「フォーラム東根」で
10月8日まで上映されます。

是非、ご覧ください!

全国どこの議会でも起こりうる問題、
私たちの関心が地方議会を変えるかもしれません。
「だれがはりぼてなのか」皆さんで考えませんか?

4

放送後、砂沢さんと砂沢さんの上司の服部さんに、
映画の裏側や、取材で苦労した話などをお伺いできる
貴重な機会を頂きました。
私にとって、とても勉強になった企画となりました。

山形の皆さん、はじめまして!

投稿日:2020年4月9日  作成者:吉川 明穂

この春から仲間入りしました、吉川明穂です。

 

静岡出身で、大学卒業後は地方局で4年間キャスターを務めてきました。東北に住むのは初めてです♪

山形についてこれから勉強します!皆さん、いろいろ教えてください!

 

2

3月下旬に、昼ニュースデビューし、何回か担当しています!

原稿が15秒前に差し込まれるなんてことも、来て早々にありましたが、なんとか乗り越えました笑

そして、放送時間以外では、今までやったことのなかった、でもやりたかった記者の仕事も担当します!

さっそく、記者会見などの現場にも行っていて、毎日勉強です!刺激的で楽しい毎日です。

結城さん2s

 

今週から、結城アナウンサーとともに、Nスタやまがたを担当します!

4 5

 

皆さんご覧ください!

県内のニュースを、正確に分かりやすくお届けできるように頑張ります。宜しくお願いします!

 

番宣を撮影したときのオフショットです!

 

67

89

 

これから取材だけでなく、プライベートでも山形県内を

たくさん巡りたいと思っているので、見かけたら声をかけてくださいね~♪

 

10

さっそく、プライベートで、月山と肘折温泉に行ってきました!

目標は、山形県内のすべての市町村を訪ねることです。

宜しくお願いします!

 

吉川明穂