寄り添いたい。

投稿日:2020年7月30日  作成者:渡部 有

 

今回県内を襲った記録的な大雨。
被害にあわれた方が大勢いらっしゃいます。

私は現地取材に行けていませんが、
映像を通してみる
大雨が残したひどすぎる爪痕に、心が痛むばかりです。

空は、夢も希望もたくさん詰まっているし、
綺麗で大好きだけど…
どうしようもできない怖さを思い知らされました。

 

私が担当しているN天では、
お天気コーナーとして今後の気象情報はもちろん、
大雨被害に関するニュースが多い今だからこそ
視聴者の皆さんがホッと心休まるような、
少しでも笑顔になれるような情報を
あわせてお届けしていきたいと思っています。

 

ちなみにきょうのN天では、
天童市干布地区にある
ひまわり畑におじゃましてきました。
およそ50アールある畑には
1万5000本のひまわりが植えられていて、
どれも私の背丈を優に超える
2メートル以上の高さがあるものばかり!

不思議でした。
ひまわりを眺めていると、
なんだかパッと明るい気持ちになる。
自然と顔が上を向くので、
前向きな気持ちになれるんです。

コロナに豪雨災害…
下を向きたくなるしんどいことばかりですが、
このひまわりの元気パワーが
少しでも皆さんに届きますように。

IMG_4088

 

さて、県内はあすも
朝から夜遅くにかけて大雨が予想されています。
特に昼すぎから夕方にかけてが雨のピーク。
ところにより1時間に30ミリの激しい雨が降る恐れがあります。

これまでの大雨で地盤の緩んでいるところ、
川の水位が上がっているところでは、
土砂災害や河川の増水、氾濫に
注意、警戒するようにしてください。

そして自治体からだされる
避難情報にも注意してくださいね。

梅雨明けの兆しも見えてきました。
どうかこれ以上、
被害が拡大しませんように。

 

 

「花園」があると信じて

投稿日:2020年7月25日  作成者:結城 晃一郎

※再追記 改めて放送が決まりました!7月31日(金)Nスタやまがた内(午後6時15分~)でオンエアします!

**********

※追記 放送予定が変更になりました。放送日は改めてお知らせいたします。

**********

立て続けに公私混同!?ブログをアップさせていただきます!

僕はラグビーを応援しています!!

もちろんスポーツ全般が好きですし、各種目の選手たちの活躍に心からの敬意を持ち取材し、皆さんに伝えているつもりです。

が、絶対に譲れないのがラグビーです。そりゃそうです、実際にプレーしていたんですから。

さて。僕がたびたびカメラ片手に取材しているのが、母校であり出身部活である山形中央高校ラグビー部。

C6E0591D-9C57-42A0-9AA0-7E1527711F19

ご存知の通り、新型コロナの影響で各部活動の全国大会が中止となり、地域別の代替大会に切り替わっています。

そんな中、ラグビー部の面々は練習を続けています。そう、高校ラグビーの全国大会、いわゆる「花園」は、まだ大会がどうならるのか正式に発表されていないのです。

ラグビー部の活動自体もコロナの影響を受けています。ラグビーのシンボルである接触プレーは練習すら禁じられ、パス練習だけの日々が二ヶ月近く続きました。

ようやく7月に入り、接触プレーの練習が解禁になりました。※日本ラグビー協会指針による

FC1A3654-44FE-4A2B-AB15-7F43D1C96588

左が山形中央、右は聖光学院(福島)です。スクラムの練習なんて久しぶり。選手たちは、これまでのブランクを取り戻すように、ガツガツスクラムを組みます。

00C1ED3B-7EE2-4B39-9550-E9598FBB773F

8対8、計16人が組むスクラムは、おそらく世界最高の「密」状態でしょう。しかしこれがラグビー、これぞラグビー。

コロナ問題の前には当たり前にできていたことが、実はとても尊いものだと感じながら、選手たちは砂にまみれ、汗にまみれて練習していました。

そんな選手たちの様子を、わたくし結城が完全一人カメラ取材したものを、スタッフの力を借りてオンエアします!!

大会がどうなるか分からない中、青春をかける高校ラガーマンの表情から、皆さんに何かを感じてもらえたら。

伝えたい思いがある。僕のラグビー企画は、7月29日・午後6時15分からの「Nスタやまがた」で放送予定です。どうぞご覧くださいっ!

結城晃一郎

 

漬物屋が漬けたフルーツ漬け

投稿日:2020年7月24日  作成者:結城 晃一郎

8月1日に発売されるフルーツ漬けがあります。

山形市の老舗漬物会社である渡辺近七商店。◯の中にワの文字がある、「マルワ」マークの漬け物、と言うと、あー!と思い当たる人も多いのでは?

5ED3FB00-751D-4391-A4CC-D005F8984FC9

そんな渡辺近七商店が、新しい漬物を生み出しました!それが、このフルーツ漬物「果汁漬」です!!

750859B3-6009-4447-9638-86E200E87F1F

こちらは、さくらんぼ!

68E1C990-201A-496C-A1EF-023E56149098

そしてラフランスも漬物になっちゃった!!

果汁漬は、フルーツを塩漬けにしたあとで、果汁とシロップにつけて味付けをしたもの。従来の果物漬けよりも、ほんのり塩気があり、でも甘酸っぱい、デザートにできそうな漬け物に仕上がっています。

この商品、山形の新しい名物や土産物を生み出したいと開発されたほか、新型コロナで消費が落ち込んだ県産フルーツの新しい可能性を模索したいとの狙いもあるそうです。

592C9CD3-E5C8-40BB-8DEC-1044015FB953

↑インタビューシーンの編集作業中の様子。

実はこの商品を作ったのは、僕の幼なじみ。今もガンダムの最新劇場版を一緒に観に行く仲!笑 仕事で彼のことを紹介できるなんて、ちょっと照れくさくもあり、嬉しくもあり。

この仕事をしていると、ご縁のある方々が山形を支えるために活躍している場面に出会うことがあります。それがたまらなく興奮し、気持ちがあったまる瞬間だったりします。

僕も負けないように、しっかり仕事がしたいと思います。。。!!

渡辺近七商店の果汁漬は、8月1日発売!ぐっと山形や山寺の土産物店などで買えるそうですよー。

結城晃一郎