アナウンサーBlog Channel6

Channel6

ホーム戦で勝利!

投稿日:2022年8月2日  作成者:嘉藤 奈緒子

 

7月30日(土)
モンテディオ山形のホーム町田戦

1-0でモンテディオが勝利!!

私は仕事終わりに
大塩さんと応援に行きました!(ง ˙˘˙ )ว

FB754373-B29A-4C60-915B-8DE69D19FB4D

640EC095-EDDE-4F7C-B7EE-AB61B3354427

5試合ぶりのホームでの勝利‥‥!!!

一部の席で声を出しての応援が解禁され
会場は一体感があり
とっても盛り上がっていました。

声援は力の源ですよね。

A2495117-929E-41AE-8C54-6FCBF2077F54

ハーフタイムには
夜空を彩る花火も打ちあがりました!

ああ、夏だなあ…。

コロナ禍で制限されていたことが多すぎて
何にでもすごく感動してしまいます。

DBBC11BD-CF26-4144-8A96-0A362B705E46

それと…!

試合終わりには
応援に駆け付けていた「桃色ウサヒ」とご対面!₍ᐢ..ᐢ₎

ずっと会いたかったので嬉しかったです!♡

無表情がたまりません(笑)

 

次の試合も応援しています!

ファイト!モンテディオ!

 

嘉藤奈緒子

 

 

あの日から2年

投稿日:2022年7月28日  作成者:嘉藤 奈緒子

 

2年前、
大雨により最上川が氾濫し
県内各地で甚大な被害が出ました。

私は入社して4か月が経とうとしていた頃で
右も左も分からないまま
現場へと向かいました。

当日、大江町左沢で中継をしたことがきっかけで
翌日以降も何度も左沢へ行き、
取材をさせていただきました。

今でも最上川沿いに連なる住宅の多くが
想像のできない高さまで
浸水している光景がよみがえります。

あれから2年。
きょうも現場に行きました。

F95B6AC1-8138-45F7-B9B7-F607148D595D

私の身長の約3倍である4.3mまで
水位が到達していたことを見て
改めて自然の恐ろしさを痛感しました。

9C205617-C7B3-4EB0-9983-92D0CA8CF7D9

川には緑が増えて
少しずつ元の姿を取り戻していると感じる一方で
まだまだ爪痕が残されているところも多くありました。

DCBDA16D-A4DE-4D6F-B413-84D559E547CE

きょうの『Nスタやまがた』では、
そんな大江町の今を
被害を受けた旅館の様子とともにお伝えしました。

放送はTUYのHPから
1週間ほどご覧いただけます。

山形のニュース│TUYテレビユー山形 (tbs.co.jp)

住民の方にとって
より良い方向で復旧が進むように願っています。

——————————————–

■キキクルをご存じですか?

【キキクル】https://www.jma.go.jp/bosai/risk/

土砂災害、浸水害、洪水災害から
あなたやご家族の命を守るための情報です。

全国各地の危険度を簡単に把握できますので
ぜひ確認してみてください。

——————————————–

嘉藤奈緒子

 

 

熱い夏、はじまる ⚾

投稿日:2022年7月9日  作成者:棚橋祐太

「やっぱりここの景色は最高だ」
球場内を見渡して、そう思いました。

きのう7月8日から山形県夏の高校野球大会が始まりました。
夢に見た高校野球取材を任せていただき、
記者として球場に足を運びました。

ここまで野球場が好きな私は元高校球児。
新潟県の日本文理高校という学校で100人を超える部員の中、
毎日野球に打ち込みました。
3年生の夏、私はスタンドでの応援でしたが、
チームの一員として
甲子園での勝利も経験できました。
まさに自分史上最高の夏でした。

高校野球部員といっても沢山の立ち位置があります。
甲子園に行ける選手いけない選手、試合に出れる選手、
出られない選手、十分な練習ができる選手、そうでない選手、
学生コーチなどチームを支える役割などなど、様々です。

勝敗においては、勝つに越したことはないし、
試合もレギュラーとして出場できるに
越したことはないでしょう。
けれども、勝敗や試合に出られるか否かを超えた、
その先にある何か大切なものを得ることが
高校野球において最も重要なことだと私は思います。
その「何か」は人それぞれ違ってくるでしょう。

私は、一番お世話になったコーチから教えていただいたことや、
高校野球生活で学んだことが人生の土台となっています。
得たこと学んだことは数え切れません。
高校の監督がよく言っていたのは
高校野球は人間形成だということ。まさにそうだと思います。

 

 

全く悔いの残らない戦いなんて
そうそうできるものじゃありません。

なにか「大切なものを得た」
球児たちがそう思って終えることができる
夏になることを祈っています。

私も今年は記者として、何かを得られる夏にできるよう
頑張ります。

IMG-0290

Copyright© 2000- , TV-U YAMAGATA INC. All Rights Reserved.☆

Copyright© 2000- 2015, TV-U YAMAGATA INC. All Rights Reserved.☆