電動キックボードで行く!色紙の無い名店探し

各テレビ局が有名人を引き連れ様々なスポットやお店にお邪魔している現代。その証として残していくのが色紙である。もし、その色紙がないお店があるとしたら・・・そこはテレビ業界にとって未開の地である。そんなテレビ初取材のスポットやお店を発掘する。意外な名店が見つかるかも・・・しれない。

バックナンバー

2021/06/12 放送

電動キックボードで行く! 色紙の無い名店探し

内容

高畠町のあるお店から届いたラブレター。その差出人は、コロナ禍の中でも繁盛しているという注目のから揚げ店。今回はそのから揚げ店を目的地に、高畠町を色紙の無い名店巡り!

<すがい>
創業16年。行列ができる米沢ラーメンの人気店。数々の取材依頼を受けるも断ってきたという知る人ぞ知る名店なのだ。お店一番人気の「ラーメン」は、鶏ガラ、豚ガラ、煮干しなどでとったスープに縮れ麺を使用したTHE米沢ラーメン。
・ラーメン 650円

<菓子工房ココイズミヤ>
創業98年。洋菓子と和菓子を販売する地元のお菓子店。お店の一番人気は『クレープ』。約40年前から販売。中には生クリーム、カスタードクリーム、栗が入っている。
・クレープ 340円

今の時期のお店一押しスイーツは、『抹茶のティラミス』。リコッタとマスカルポーネの2種類のチーズを使用し、通常コーヒーを使用する部分に抹茶を使った和風ティラミス。
・抹茶のティラミス 500円

<ちっきんほこほこ亭>
今回どよぽんにラブコールを送って下さったのが、店主の林ひろみさん。から揚げを通してたくさんの人に元気を届けたい!そして地域を盛り上げたい!という思いから、去年5月にオープンしたばかりのから揚げ専門店。自慢のから揚げは、一つ一つがゴロゴロ大きくボリューム満点。それでいて、お肉はふっくらジューシー。梅酒を使ったタレに一晩漬けこむことで、やわらかく、香り豊かなから揚げに仕上げている。
・から揚げ 660円

注目は、5月末から販売がスタートした『台湾から揚げ』!関東を中心にSNSでブームになっている、渡部アナの顔の大きさを優に超える超特大から揚げなのだ。
・台湾から揚げ(ジーパイ) 650円

直径40センチ!通常の台湾から揚げの5倍の大きさがある『メガジーパイ』もおすすめ!
・メガジーパイ 5,500円

取材先データ

すがい
高畠町元和田1273
営/平日午前11時~午後2時30分
  土日午前10時40分~午後2時30分
休/金曜日
問/0238-56-3978

菓子工房ココイズミヤ
高畠町福沢141-1
問/0238-57-4456

ちっきんほこほこ亭
高畠町福沢225-3
営/午前11時~午後2時
  午後5時~午後10時
問/0238-40-8306