いまどきやまがた

やまがたの旬の情報をピックアップする特別企画。フットワークを軽く、いまどきのやまがたに体当たり取材!明日すぐに使える情報が満載!

バックナンバー

2021/10/16 放送

GoToEat企画

内容

期間が延長され更なる注目を集めている『やまがたGo to Eatキャンペーン』。
県内の感染予防対策に取り組んでいる飲食店や、食材を提供する事業者を応援するため、プレミアム付き食事券を発行し、販売しているもの。
4,000円で5,000円分の食事券が購入でき、1回につき2万円まで、何度でも購入可。つまり、上手に活用すれば25%分の食費を削減できる、お財布にも優しいキャンペーン!その利用期限が12月15日まで延長が決定。そこで!県内1800以上ある様々なスタイルの加盟店でピックアップし、気になる「感染症防対策の取り組み」と「料理」をドドンのご紹介!

●ユニテカフェ
蔵王温泉街近くにある行列のできるカフェ『ユニテカフェ』は、蔵王の紅葉を一望でき、ちょうど今が1年を通して最も注目のシーズン!店内では、名物のくるみを使用したスイーツやお食事が楽しめる。屋外にある広々テラス席は、大自然を満喫できる景色はもちろん感染予防対策もバッチリということでお客さんに大人気。
山形県産の『アイスバイン』が食べられる『アイスバインランチ(2,500円)』がお店の一押し。

●居酒屋スナックわらべ
山形市七日町にある、ちょっと名の知れた居酒屋『わらべ』。
今の時期は、芋煮やきのこ料理など、季節を感じる家庭的な和食から、本格中華まで、オールマイティな料理が自慢。そんなわらべでコロナ禍に始めたのが『週替わりランチ』!提供するのは、専門のシェフが腕によりをかけた中華料理。週によって内容が変わり、取材当日は、県産食材をたっぷり使用した、つやつやの輝きとトロトロ食感がたまらない『豚角煮定食(800円)』。
また、店内での飲食はもちろんテイクアウトやデリバリーなど様々な取り組みも行っている。

●レストラン コンフェッティ
山形市にある結婚式場パレスグランデールの1階にある『レストラン コンフェッティ』。
舌の肥えた食通をもうならせる贅沢なイタリアンが楽しめるお店。『山形牛の大人のボロネーゼ(1,430円)』はお店の一番人気メニュー。そして注目の県産食材を使用した料理が、寒河江市慈恩寺で収穫された『マコモダケ』を使用した期間限定パスタ。その名も『慈恩寺マコモダケのボスカイオーラパスタ(990円)』。マコモダケはイネ科の植物で、収穫時期が短く貴重な食材なんだとか。酸味の効いたさっぱりトマトソースと、みずみずしくて優しい甘みのあるマコモダケ、そして旬のポルチーニ茸の香りが相性抜群の一皿。敷地内で採れた梅で作るオリジナルドリンク『梅ラッシー(660円)』もおすすめ。

『やまがたGo To Eatキャンペーン』は、期間を延長し実施中。
お手元のチケットはそのまま利用可。食事券の利用が可能な飲食店は、ステッカーミニのぼりが目印。
キャンペーン情報は公式サイトでチェックしてくださいね!

取材先データ

■ユニテカフェ
山形市蔵王泉丈二田752-2
営/午前10時~午後4時30分
休/水曜日
問/023-665-1101

■居酒屋スナックわらべ
山形市七日町3-3-11
営/午前11時30分~午後2時
  午後5時~午前0時
休/不定休
問/023-632-3709

■レストラン コンフェッティ
山形市荒楯町1-17-40
営/午前11時30分~午後8時30分
休/火曜日
問/023-633-2885