境内に響く風鈴の音

南陽市の熊野大社で6月から行われている「かなでのお祭り」。境内には色とりどりの風鈴が2000個以上納められ、風が吹くたびに涼やかな音が響いていた。訪れた人たちは風鈴のトンネルを通りながら、その美しい風景と音を楽しんでいた。

テレビ歳時記

すべて見る
高瀬の紅花畑
色彩豊かな“ゆりの園”
月山山麓 地蔵沼
高山植物が招く湿原
境内に響く風鈴の音
芍薬香る花公園
初夏のオープンガーデン
新緑の三階滝
水の音響く憩い場所 大堰
戻る