芍薬香る花公園

長井市の新たな花の名所「ながいピオニーの森」では芍薬(ピオニー)が見頃を迎えています。1.2Haの広い公園には南陽市の諏訪神社から芍薬を受け継いだ140種5000株が植えられ、カラフルで上品な香りの花が訪れる人を楽しませています。

テレビ歳時記

すべて見る
境内に響く風鈴の音
芍薬香る花公園
初夏のオープンガーデン
新緑の三階滝
水の音響く憩い場所 大堰
りんごの花
白川湖の水没林
戻る