お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

遊佐町・パプリカ

今回の旬の食材は、遊佐町の「パプリカ」。
実は遊佐町は、パプリカの生産者数が日本一!!
姉妹都市として交流のあるハンガリーから種を持ち帰ってきたのがきっかけで、
栽培がスタート。
パプリカはピーマンよりも甘みが強く肉厚で、生でも食べられるのが特徴。
今回はそんなパプリカを使った、簡単料理を紹介するケロ♪

≪パプリカの天ぷら≫
●材料●
・パプリカ   お好みで
・天ぷら粉  適量
・油      適量

●作り方●
1 パプリカを洗って、食べやすい大きさに切る。
2 種の部分をとる。
3 パプリカに溶いた天ぷら粉をつける。
4 高温(180℃)の油でサッと揚げたら完成!

熱を加えても栄養素が壊れないのがパプリカのすごいところ!
鳥海山の伏流水と作り方のおかげで立派に実る遊佐町のパプリカ。
旬は7月上旬~12月上旬まで。
遊佐町のパプリカは、町内の道の駅鳥海ふらっとで購入することができますよ。
目指せ!生産量も日本一!
生よし!熱通してよし!のパプリカをぜひ美味しく味わってみてね♪