お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

西川町・ねまがりたけ

今回の旬の食材は、西川町の山の味覚「ねまがりたけ」。
西川町では、天然ものを「月山竹」。栽培したものを「ねまがりたけ」と呼んでいるんだとか。
そんなねまがりたけをつかった定番料理といえば、味噌汁や素焼き。
今回はその2品はもちろん、西川町の郷土料理「ねまがりたけのこ味噌煮」を教えていただいたケロ。

≪ねまがりたけのこ味噌煮≫
●材料●
・ねまがりたけ 10本
・卵       3個
・かつおだし  10グラム
・味噌  大さじ2
・酒   大さじ2
・みりん   大さじ2
・砂糖  大さじ1

●作り方●
1 ねまがりたけの皮をむく。 ※最初にピーラーで一筋入れると剥きやすい。
2 ねまがりたけを小口切りする。
3 ねまがりたけを油で炒め、砂糖、かつおだし、酒、みりんを入れ、さらに炒める。
4 味噌を入れ、最後に卵の黄身だけを入れからめたら、完成!
  ※黄身だけを入れることで、綺麗な色合いに。

ねまがりたけの旬は5月いっぱいまで。
設楽さんのねまがりたけは西川町の産直で購入することができますよ。
こ味噌煮と合わせて、味噌汁、素焼きもぜひ味わってみてくださいね。