お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

三川町・キラリボシ

今回の旬の食材は、菜の花の街三川町の特産品「キラリボシ」。
菜の花の一種で、三川町で栽培されたもののみキラリボシとして出荷されている。
キラリボシは一般の菜の花に比べ、苦味やえぐみがほとんどなく、食べやすいのが特徴。
生でも食べられ、お肉との相性も抜群!
今回はアスパラのように豚肉に巻いた「キラリボシの肉巻き」にしていただきます。

≪キラリボシの肉巻き≫

●材料● 6人分
・キラリボシ 21本
・肉(豚ロース) 21枚
・片栗粉 適量
・酒 適量
・塩こしょう 適量

●作り方●
1 キラリボシを1分ぐらいゆでる。
2 肉にかるく酒ふる。
  ※やわらかくするため 
3 水気をきったキラリボシを3本とり、肉をまいていく。 
  ※キラリボシは上下交互になるよう並べるのがポイント。
  ※肉は3枚使用。
4 肉を巻き終わったら、はがれにくくするために片栗粉をまぶす。
5 フライパンに油をひき、片面ずつ焦げ目がつくまで焼いていく。
6 両面焼けたら塩こしょうで味付け。
7 少し蒸して、肉にしっかり火がと通ったら完成!

キラリボシの旬は、ハウス栽培のものは2月から3月いっぱいまで。
露地物は4月から5月いっぱいまで。
三川町内の産直で買うことができる。
菜の花の街自慢の野菜をぜひ味わってみてね♪