お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

大石田町の自然薯

今回の旬の食材は、大石田町の「雪国育ちの自然薯」。
大石田町では10年ほど前から地元の新作物開発研究会のメンバーを中心に
自然薯の栽培に取り組んできた。
甘みが強くコクのある味わいが特徴。
今回教えていただいたのは、自然薯を使った大石田町の郷土料理!!

★とろろ八杯★
≪材料≫ (5人前)
・自然薯    300g
・もめん豆腐  300g
・大根     800g
・水      700cc
・きざみ海苔  少々
・醤油     大さじ1
・顆粒だし   小さじ2
・塩      小さじ1
・片栗粉    少々

≪作り方≫
①自然薯の皮をむきすり鉢ですりおろす。
②すりおろした自然薯に大根のおろし汁と少量の水を加え、
 なめらかになるまでさらにすりおろす。
③沸騰したお湯にだしと醤油を入れ塩で味を調える。
④水でといた片栗粉を入れとろみを付けたら、短冊切りした豆腐を入れる。
⑤お椀に盛り付けたら上から自然薯をかけ、きざみ海苔をトッピングして完成。

ぜひ一味違う粘りと美味しさをみなさんも味わってみて下さいね♪
収穫のお手伝いをさせて下さった海藤さん、
そして料理を教えて下さったみえちゃん先生、地域の皆さん
本当にありがとうございました。

問/0237-35-2316(海藤 明さん)