お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

長井市の行者菜

今回の旬の食材は、長井市の「行者菜」。
行者にんにくとニラをかけあわせたお野菜。

非常に栄養価が高く、長井では10年ほど前から作付がはじまり、
今や市を代表する特産品の一つとなっている。

長井市では9月中旬ごろまで収穫が行われるということです。
そんな行者菜を使った料理は、夏にぴったりのさっぱり鮮やかな炒め物♪

≪行者菜とトマトと卵の炒め物≫
☆材料(2人分)☆
・行者菜     1束
・トマト(大)  1/2個
・卵       1個
・ごま油     小さじ1
・中華スープの素 小さじ2/3
・塩コショウ   少々

☆作り方☆
①洗った行者菜の下の部分を切り落とし、
 3センチぐらいの長さに切ったら、水にさらす。
②トマトは皮をむき、まずくし型に4等分した後、ざく切りする。
③卵をとく。
④フライパンにゴマ油を入れ熱する。
⑤行者菜を入れさっと炒めたら、次にトマトを入れ炒める。
⑥お湯(大さじ1)で溶かした中華スープの素加えさっと炒める。
⑦塩コショウを加え味を調えたら、最後に溶き卵をまわしいれる。
⑧半熟ぐらいに仕上がったら出来上がり!!

行者菜は、長井市内の産直で購入可。
行者菜料理を食べればあなたも夏バテ知らず!
厳しい残暑を美味しく元気モリモリに乗り切りましょう!
収穫をお手伝いさせてくださった遠藤さん、
料理を教えてくれたカナちゃん先生、本当にありがとうございました♪