お出かけプロデュース

各市町村ごと1日かけて楽しむお出かけプランをプロデュース! 見どころ、食べどころ、遊びどころを「お出かけ時計」でご紹介。旬な情報をお届けします!

バックナンバー

お出かけプロデュース 南陽市編2014/9/6 放送

体験二人乗りフライト

内容

まずは南陽市の空で遊んじゃおう!
ということで挑戦したのは“パラグライダー”。
十分一山は、標高が低く、天候の影響などが比較的少ないためチャレンジが多くできるのが魅力。
冬でも穏やかな時があるため、季節を問わずできる。
1回のフライトはおよそ15分~20分ぐらい。
インストラクターに操縦をしてもらいながら一緒に楽しむ体験二人乗りフライト(タンデムフライト)は、初心者の方での気軽に楽しむことができる。

南陽市の空で空中散歩を楽しもう♪

取材先データ

■体験二人乗りフライト
南陽市椚塚1970-4 (ソアリングシステム)
料/1フライト 8,460円(保険料込)
休/木曜日
問/0238-40-2149

小野川豆もやし

特徴はなんといっても、存在感たっぷりの驚きの長さ!
また、小野川温泉の熱を利用して栽培されているのも
温泉街の伝統野菜ならではの特徴。
11月末ぐらい~3月いっぱいまで収穫が行われていて、
今の時期が収穫最盛期。

≪細引き大根と小野川豆もやしの炒め煮≫
★材料  4人分
・小野川豆もやし 1束
・大根      1/3本(大)
・にんじん    1/2本
・生揚げ     1枚
・醤油      適量
・酒       適量
・砂糖      適量
・だし粉     適量
・七味唐辛子   お好みで

★作り方
1 豆もやしの根っこをとり、食べやすい大きさに切る。
2 大根、にんじんを千切りにする。
3 生揚げも同じような大きさに切る。
4 鍋にごま油をいれ、
  にんじん、大根、豆もやし、生揚げの順で鍋に入れゴマ油をからめる。
5 だし粉を3つまみぐらい加えたら、酒を入れ煮る。
6 大根がしんなりしてきたら醤油と砂糖を入れる。
7 味見をしながらおよそ10分間煮たら完成!
 ※お好みで七味唐辛子をかけていただきます。

≪小野川豆もやしと豆腐の味噌汁≫
☆材料  4人分
・小野川豆もやし 半束
・もめん豆腐   1/2丁(225g)
・生揚げ     1枚
・味噌      適量
・だし粉     適量

☆作り方
1 豆もやしの根っこをとり、2cmぐらいずつにカットする。
2 水の状態に豆もやしを入れ、だし粉を入れ火をかける。
3 フツフツ煮立ってきたら、もめん豆腐と生揚げを入れ、味噌も加えて煮る。
4 沸騰してきたら火をとめて完成!

小野川豆もやしは、地元小野川温泉のお土産やさんや八百屋、
米沢の一部産直で購入可。
スタイル抜群!火を通してもシャキシャキ!
ぜひその美味しさをお家で味わってくださいね。

収穫のお手伝いをさせて下さった吾妻さんをはじめとする皆さん、
お料理を教えて下さったテキトー先生こと佐藤さん、地域の皆さん、
ありがとうございました。