やってみなきゃ、わからない。

投稿日:2019年9月30日  作成者:結城 晃一郎

ラグビーワールドカップ。連日の試合は感動の連続!肉弾戦の迫力、トライの爽快感、何よりノーサイドの精神が見る人の心を打っている。

409F2561-0C3A-4BE7-A0B5-9038152A7EA3

そして今、日本を熱気で包んでいるのは、日本がアイルランドを撃破したこと!世界ランク2位のアイルランドを倒したことは、驚きであり衝撃。世界中のスポーツフリークが興奮する「番狂わせ」と受けとめられた。

試合後、ゴールキックを着実に決め、勝利に貢献したスタンドオフの田村選手がインタビューに答えた。

「全部プランうまくいきましたけど、僕たちは1週間、信じて、アイルランドに勝つって信じて、準備してました」

「試合前、ジェイミーが5行の俳句を詠んでくれて…」(※ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ)「誰も勝つと思ってないし、誰も接戦になるとも思ってないし、僕らがこんなに犠牲にしてきたかもわからないし、信じているのは僕たちだけっていうメッセージがあって。その通りになったと思います」

田村選手のインタビューを聞いた直後、勝利に浮かれていた僕は、少し冷静になり、選手たちに詫びた。

アイルランド戦の前、勝てると思っていた人はどれほどいただろう。正直に言うと、僕は勝てるとは思っていなかった。ボーナスポイントをいかにして取るか、などと考えていた。

しかし桜の戦士たちは違ったのだ。

勝負はやってみなきゃ、わからない。

あのゲームから、たくさんの人が教えてもらったに違いない。

最後に。世界中が「番狂わせ」とした日本の勝利。あえて言わせてもらいたい。ラグビーは実力差が如実に出る競技。選手はもちろん、日本はたくさんの人たちの努力と想いがあって、今ラグビー強国になりつつある!!

引き続き、ラグビーワールドカップを楽しみたい。

がんばれ、ニッポン!!

結城晃一郎