そば街道でそばづくし。

投稿日:2020年11月20日  作成者:嘉藤 奈緒子

 

先週放送の『ハピフラ』(毎週金曜18:54~)では、

村山市「最上川三難所」にある

「そば街道」へ行ってまいりました!

4E86E35D-318B-4436-B82F-32049171495D

(※今更ですが『ハピフラ』とは、

「ハッピーフライデー」の略で、

ハッピーな週末を過ごすために

すぐに使える情報を発信する番組のことです!)

さて本題!

まずは、そばの作り方を知るところから!

ということで・・・

そば打ち道場・農村伝承の家」で

そばを知り尽くした匠から

そば打ち」を伝授していただきました!

F7BF1C84-C24A-4179-A73F-8430F16DEEE0

193E0A80-32F7-4481-86F1-D815D1F21CB7

〈そば打ちの手順〉
①そば粉に水を均一に混ぜる
②丹念に練る
③伸ばし棒でそばを伸ばす
④均一な太さに打つ

6C8621BD-AF0D-4FDF-B4E9-24B093952EC2

匠が分かりやすく丁寧に教えてくださるので

最後まで楽しく体験できました!

自分の打ったそばを見たときは、

「これは上手く打てたのでは!?」と思いましたが、

職人のものと並べるとすごく太くて笑ってしまいました(笑)

そう簡単には上手くできませんね!

B6C10681-1545-4942-9D25-DEEEF0303FA1

それでも自分で打ったそばは、

達成感もありとても美味しかったです!

035DA91B-D9DB-4803-B8CC-FDE98944D010

「そば打ち道場・農村伝承の家」のみなさん、

ありがとうございました!

 

そして、もう一軒。

昭和47年創業の「そばがき」専門店

くれない苑」へお邪魔しました!

お湯の中にそば粉を入れて、

かき混ぜながら練りこんで作る

そばがき(かいもち)」。

9EAEC1CC-94B8-4E5F-A3D8-EA0D76D16C6C

「くるみのたれ」と

「納豆と大根しぼりのたれ」につけていただきました。

B5244B98-E9EF-4146-AF7F-BE106C0F78E5

出来立てなので、より香りが際立って

ツヤもありふわふわな食感!

たれにと~ってもよく合うんです。

「そばがき」のほかにも、

コースには旬の野菜を中心とした

郷土料理もたくさん付いてくるため、

ふるさとの味を堪能できました。

67A32314-CB3A-4211-9B85-D4C5CEA1E865

(食べかけですみません・・・・。)

52BA97C0-0325-4A5B-B1CB-38F360E21415

こちらは「くれない苑」の森さん。

美味しいお料理をありがとうございました!

ちなみに!

「くれない苑」の建物は、

明治時代に創建されたということで風情があり、

さらには高台のため村山盆地と最上川を

一望できる絶景スポットでもあります!

ぜひ、お休みの日には「そば街道」で

色んなお蕎麦を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

嘉藤 奈緒子