旬感突撃 けろけろキッチン

山形は食材の宝庫!四季折々様々な料理が食卓を彩ります。
旬の食材を求めて渡部アナウンサーが県内を駆けまわり
料理上手のお母さんに「料理してけろ」
「美味いもの食べさせてけろ」と突撃取材するコーナー。

バックナンバー

2018/05/19 放送

西川町・ねまがりたけ

内容

今回の旬の食材は、西川町の山の味覚「ねまがりたけ」。
西川町では、天然ものを「月山竹」。栽培したものを「ねまがりたけ」と呼んでいるんだとか。
そんなねまがりたけをつかった定番料理といえば、味噌汁や素焼き。
今回はその2品はもちろん、西川町の郷土料理「ねまがりたけのこ味噌煮」を教えていただいたケロ。

≪ねまがりたけのこ味噌煮≫
●材料●
・ねまがりたけ 10本
・卵       3個
・かつおだし  10グラム
・味噌  大さじ2
・酒   大さじ2
・みりん   大さじ2
・砂糖  大さじ1

●作り方●
1 ねまがりたけの皮をむく。 ※最初にピーラーで一筋入れると剥きやすい。
2 ねまがりたけを小口切りする。
3 ねまがりたけを油で炒め、砂糖、かつおだし、酒、みりんを入れ、さらに炒める。
4 味噌を入れ、最後に卵の黄身だけを入れからめたら、完成!
  ※黄身だけを入れることで、綺麗な色合いに。

ねまがりたけの旬は5月いっぱいまで。
設楽さんのねまがりたけは西川町の産直で購入することができますよ。
こ味噌煮と合わせて、味噌汁、素焼きもぜひ味わってみてくださいね。