どよまんダイス

どよまんのプレゼントコーナー!
番組開始からPC・スマホ・携帯で参加者を募集!
番組の特集コーナーを見ていないと答えられない簡単な問題を出題します。
その問題に正解するとサイコロを振り、当たった場合はプレゼントゲット!
外れた場合はそのプレゼントを次週にキャリーオーバーします。

バックナンバー

2017/08/19 放送

蔵王四季のホテル

内容

山形市・蔵王温泉にある蔵王四季のホテル。
蔵王ロープウェイまで徒歩5分ほどと、観光に便利な立地にあり
春夏秋冬、四季折々のさまざまな蔵王の風景を楽しむことが出来る。
7月15日より、新客室・レストラン会場をリニューアルオープン。

床に琉球畳を使用した、落ち着いた和の雰囲気の洋室「和モダンツイン」
40平米と広い客室には、120cm幅のワイドサイズのベッドに、
ゆったりとしたソファーセット、マッサージ機を完備。
浴室・浴槽も広く、窓からは四季折々の絶景を楽しむことができる。

リニューアルオープンした、ダイニング「さくら」は、
落ち着いた色調で、席の配置も間隔が広く、ゆったりとした設計に。
そのダイニング「さくら」でいただけるのが、
郷土の味をふんだんに揃えた「夏の蔵王山懐膳」

じゅんさいや冬瓜など地元の食材を使った前菜や、
山形のつったいラーメン、山形牛の陶板焼など、落ち着いた空間で
山形の旬の食材を生かした料理を堪能できる。

ホテルから歩いて108歩の、「離れ湯 百八歩」は、
すべてが木造りの自然味あふれる温泉。
露天風呂は石造りで、雄大な蔵王連峰・竜山の絶景を望むことが出来る。

館内にある「白樺の湯」は、大きな窓が特徴の明るく開放的なお風呂。
こちらも蔵王の四季を感じながら入浴が楽しめる。

取材先データ

■蔵王四季のホテル
山形市蔵王温泉1272
宿/一泊二食付き14040円~(平日)
問/023-693-1211