第290回番組審議会

日時
平成31年1月17日(木)午後1時30分~
場所
TUY放送センター
出席委員
結城章夫(委員長/東根市)、佐藤利右衞門(副委員長/山形市)、
稲毛健一(上山市)、梅津陽一郎(高畠町)、國井美保(鶴岡市)、
矢野秀弥(山形市)
TUY側
井川 泉   代表取締役社長
那須 浩二 取締役総務局長
横井千代志 編成局長兼番組審議会事務局長
宮手 昴  報道制作部ディレクター
事務局:松田
対象番組
12月28日(金)午後4時30分~7時放送
(午後5時50分~6時15分・ネットニュース内包)
「Nスタやまがた年末スペシャル
 ~知っておきたい!平成の山形 ・・・そして次の時代へ」

各委員からの意見

●平成30年間の山形について、山形新幹線など高速交通網、県政の動き、事件事故、東日本大震災、スポーツ、天皇皇后両陛下の御来県など、多くのテーマをバランスよく取り上げていた。
4人の知事を取り上げながら、県政を振り返る構成もわかりやすかった。
●後半の今年一年の振り返りでは、人口減少の現状から、デパートの閉店、中心市街地のリノベーション、海外からのインバウンド観光、食のブランド化へと展開していた。人口減少と地域創生という問題意識がはっきり表れていて優れた構成だった。
●「ピックアップ2018」と題して、多くの話題を映像で振り返ったコーナーは、テンポよく編集されていてよかった。
●マット死事件や、蔵王県境訴訟など、大きな事件をしっかり取り上げていてよかった。考えさせられる内容だった。
●放送の時間帯が夕方で、主婦層にとっては視聴が難しい時間帯だったのではないか。
●新幹線車両基地と、戸沢村からの中継では、インタビューの内容が単調になる場面や、会話がかみ合わないと感じることがあった。

次回予定

第291回番組審議会
2月21日(木)午後1時30分~、TUY放送センターで開催 

対象番組

「山形麺遊記7~人が織りなすコク旨味~」
 2月13日(土)午後7時~7時54分 放送

番組審議会TOPへ

第290回