『げそ天』

投稿日:2019年2月5日  作成者:小山 瑶

県内のお蕎麦屋さんでよく目にする「げそ天」という文字…

なんだろう…?県外出身の私にとって、とても新鮮でした。

「もり天」と頼むと、イカげその天ぷら、げそ天が付いてくるお店がほとんど。これぞまさに山形県のソウルフードですね。

IMG_8081

こちらのげそ天は、日本海で採れたスルメイカを使用していて、米油で揚げているようです。サックサク~!味も多数あって美味しかったです。

IMG_8079

チーズ味、ピリ辛味を頼んだんですが、香ばしくてげそのぷりぷり感。美味しかったです。パクパクパクパク、、、、やみつきになってしまいましたよ。

IMG_8079

げそ天むすもあったので、今度食べてみたいです!

山形県は美味しい食べ物がいっぱいですね。今日は、ハピフラのロケがあったのですが、お昼に米沢ラーメン食べました。美味しい食べ物を食べすぎて舌が肥えてしまいますね。

 

 

 

 

 

最近。

投稿日:  作成者:結城 晃一郎

「最近」と打とうとして「細菌」と変換されると、インフルエンザに気をつけようと思う結城です。(細菌とウイルスは違いますがね)

もう最近でもないのだけれど。。。せっかくなので少し。

E5F8EE5A-9FCD-4526-B28B-30030F1993AF

南陽市にMISIAがやってきた!ってことで、ライヴに行ってきました!言わずと知れた実力派女性シンガーの代表格。日本が誇る歌姫です。TUYで放送したレコ大、さらに紅白などでも激ウマな歌で話題になりました。

で、結論!ものすごくよかった!!

歌は「体という楽器」をフルに使い、最高の旋律を奏でる芸術ですね。声がメロディーに乗り芸術に昇華した時の感動は、言葉になりません。

MISIAを支えるバックバンドも最高のメンバーで。ちょっと調べればわかると思いますが、絶対にみんな聞いたことがある超有名曲のオリジナルピアニストだったり、コーラスは有名アニメのタイトルコールを歌う方だったり、超人気刑事ドラマのテーマ曲のサックス奏者だったり、もう驚きの面々。

MISIAの歌を聴いて、バンドの演奏を聴いて思ったのは、MISIAはバンドメンバーを信頼しているし、バンドメンバーはMISIAの才能を心から尊敬し、一緒にグルーヴしたいと思っているんだなということ。

そんな関係だから、結果、とても素敵なサウンドと空間が生まれるのでしょう。ライヴの最後の曲「アイノカタチ」は涙ぐまずにはいられないほどの心の震えを感じました。

5997047F-A107-49F6-AAAE-BE11C203E6E4

家に帰ってもブルーレイ鑑賞。やっぱいいわ、音楽って。人間が生み出した最高の文化のひとつであり、生み出しては消えるはかなくも美しい芸術。

16700543-29E3-4E1D-A001-DB12F6FBD117

↑会場配布フライヤーより。去年末に発売したアルバムも好調のようですね。MISIAさん、またぜひ山形に来てくださいね(^^)

結城晃一郎