進化するつばさ

投稿日:2014年7月16日  作成者:矢作 有美花

突然ですが、私は山形新幹線つばさが大好きです。

JRの職員の皆さんに笑われてしまったくらい大好きです!

何をそんなに好きかを語りだすと夜が明けてしまうので…割愛します。

 

そんな私の希望が叶いまして

今週末から運行がはじまる「とれいゆ つばさ」の試乗会に行ってきました!

福島から新庄までの2時間14分

山形の「おもてなしの心」が詰まった進化したつばさに感動して…

終始そわそわ にやにや

toreiyunai

5歳ぐらいの初めて新幹線に乗る男の子のようでした(笑)

真面目に取材していたので肝心の足湯やラウンジの写真は撮り忘れてしまいました。

ごめんなさい。

中の写真を撮り忘れたことを新庄駅で気が付き…最後に思いでの一枚を。

toreiyu

すっかりファンになってしまいました^^

「単なる移動手段としての鉄道じゃなくて 乗っている時間が楽しいと思っていただけるような列車作りを考えてきた」というJRの皆さん。

新庄駅に着いた時は「もう終わりかー…えー…もうちょっと…」と駄々をこねたくなるほどの楽しい列車でした。

チケットは1か月前から販売開始されています。今なら夏休み最後の思い出づくりの予約も間に合います!大人に味わってもらいたいひと夏の体験です^^

 

☆おまけ

新庄から山形への帰りの新幹線は…

newtsubasa

新デザインのつばさでした!初めてこの目で見ました!!

2年以内に全車両がこのデザインになるそうですよ。

20年後には「つばさといったらシルバーに緑だよ!」というとオジサン・オバサン扱いされるんでしょうね…