浅草寺で見た「山形の宝物」

投稿日:2018年12月5日  作成者:鈴木 竜弘

先月TUYで放送した特別番組「宝物を未来へ 10年に一度の大わらじ奉納」 東京・浅草寺に10年に1度の今年、村山市楯岡荒町の住民たちが作り奉納した新しい大わらじが見たい!

浅草寺1

浅草寺に行ってきました!師走というより早くも新年のような華やか賑やかな雰囲気。

浅草寺2

ありました!!ピカピカ大きな大きな大わらじ。縦4.5メートル、重さ何と500キロ!圧倒されます。こんなに大きなわらじを80年以上にわたって作り続けている楯岡荒町の皆さんってすごいと思うし、まさに「山形の宝物」です。

宝物を見たあとは、来年を占うおみくじを引きました。

浅草寺3

なんと一番「大吉」2年連続の大吉です!!!

浅草寺4

ところが、カミさんと子どもが引いたのは「凶」家族全体ではプラスマイナス「吉」といったところでしょうか・・・まぁ、大吉だろうが凶だろうが関係なく、冷静沈着泰然自若・驕れるもの久しからず・凛々と飄々と、師走・そして来年もやっていきますよ!