ダンゴムシ。

投稿日:2018年11月9日  作成者:結城 晃一郎

これを商品化した人って、天才だと思う。

なんと・・・ダンゴムシのおもちゃである!(今、ちょっとした話題なんですよ。知ってます?)

9A725010-00B4-43E5-B4B0-B2FDE8B1D4A8

嫁からは気持ち悪いと罵倒されたが、えぇい何を言う、と蹴散らす。彼らはただ生きているのだ。そんなダンゴムシを、なんと1000%の大きさで再現したのがこのおもちゃ。

※ここから先は多少のグロ注意(笑)

7F29A198-306A-44BC-80D6-CEC00987665C

ほい、裏側。というか腹。ほんとのダンゴムシを見たことがある人は、これがいかにしっかり造形されているか分かるはず。いぃよねぇ。

D2B5E5F8-2228-418A-A212-BB8E8401ECAA

で、こんな風にくるんと丸めると球体に変形!うーん、ナイス。変形フェチでもある僕には言う事なしの最高のおもちゃですっ。

実はこれ、いわゆるガチャガチャ玩具。1回500円!という高額商品ながらバカ売れ品薄状態が全国的に続いています。ダンゴムシは石をひっくり返せばどこにでもいて人畜無害(だと思っている)。さわればすぐに丸くなる人気者です。なんだか憎めないそんな生き物だからこそ、おもちゃになっても大人気なのでしょうね。

球体になったダンゴムシなでていると、世の中のありとあらゆる事が、まぁーるく収まるといぃなぁという想いが。

みんながこれを持てば、世界が平和になるな、うん。

結城晃一郎

※でも、ワラジムシも評価されてほしい・・・(^^;