さて。久しぶりですが・・・

投稿日:2013年4月3日  作成者:結城 晃一郎

新年度もよろしくです。

さて、久しぶりですが。。。マニアックな話題の続きを。

全開の、いや前回のブログで紹介した「ジャイロゼッター」なるアニメ。実はこの作品、アーケードゲームとしても展開されています。

いわゆる「ゲーセン」にゲーム機が置いてあり、プレイできるわけです。で、100円入れるとカードが出てきます。それがコレ。

gyz1

注目してほしいのは左側の数字。車種によってこのスペックに違いがありまして。このカード「三菱 パジェロ」の場合はパワーとボディが高い数値。パジェロと言えば、パリダカ優勝の経験もある世界に誇るRV車ですから、このパラメータは納得でしょう。

さらに・・・

gyz2

こちらは「マツダ RX-8」。言わずと知れたロータリースポーツはスピードとパワーに特化したパラメータ。これまたスポーツカーとしての特性を考えれば納得でしょう。

で・・・

gyz3

こちらは「トヨタ プリウスα」。エコロジーの数値がやたら高いのが分かります。エコを意識したハイブリッドブームの火付け役でもあるプリウスの名前はあまりに有名。これまた文句のないパラメータです。

こんな風に、ジャイロゼッターのカードは車種それぞれの特徴をしっかりアピールしています。このカードを駆使し、サーキットモードではレースをし、バトルモードではロボットに変形し戦うのです!

ロボットアニメ復権に寄与し、かつ車の特徴をも子どもたちに訴求する。なんともうまい手法ではないですか!!

ビジネスとして成功しているかは定かではありませんが、少なくとも我が家に関してはこの商法はハマりまくっています。

エコってなぁに?パワーって?ボディが強いって?

疑問を持つことが知りたい欲求へと変わる子どもたち。楽しみながら興味を持つことができるというのは、素晴らしいと思います。

いかがですか?